チョコレート

ベルアメール 京都別邸

投稿日:2018年9月17日 更新日:

京都旅行の際に訪れたのが「ベルアメール 京都別邸」。

ベルアメールが目指しているのが、日本に合うショコラ。
厳選されたカカオから作られた本格的ショコラを最高級の日本のチョコレートブランドです。

” 四季に寄り添う日本のショコラ”

”ヨーロッパとは異なり、気温・湿度の変化が激しい日本でいつでも美味しくショコラを召しあがれる様、四季に寄り添うショコラを心がけています。
季節の美しい彩りや、日本ならではのイベントをショコラで表現します。 ”

四季に寄り添う日本のショコラ
ヨーロッパとは異なり、気温・湿度の変化が激しい日本でいつでも美味しくショコラを召しあがれる様、四季に寄り添うショコラを心がけています。
季節の美しい彩りや、日本ならではのイベントをショコラで表現します。

ベルアメールHP

と記載のあるように、日本の季節に合わせた限定のショコラや本格ショコラ、デザインがとてもキュートなものまで幅広い商品で楽しませてくれるベルアメール。

福岡にも岩田屋に店舗がありますが、バリエーションが少なくて。。
テレビで京都別邸について放送されているのを見た際に、京都にきたら必ず行こうと決め、ついに行くことができました!

外観

店構えは京都ならではの和の雰囲気。
福岡はチョコレートのお店自体少ないですし、こんな雰囲気のお店がないので飛びついてしまいました。

瑞穂のしずく、ショコラ雅

ベルアメール京都別邸ではここでしか購入できないショコラがいっぱい!
ベルアメールといえばパレショコラですが、ここの店舗に来た際は
「瑞穂のしずく」「ショコラ雅」がおすすめです!

「瑞穂のしずく」
升に見立てたショコラの中に、日本の素材をジュレにし流し込んだショコラ。

ショーケース1

「ショコラ雅」
一粒の中に和と洋の素材を組み合わせた味わいで、美しい日本の季節をイラストで表現した華やかなショコラ。

ショーケース2

見ての通り、日本らしいショコラが珍しく購買意欲がそそられますね。
店内はやはり女性が多く、デザインがかわいらしいこともあり、若い方が多く感じました。
お土産にちょうどいいですね!

ショコラ1

上段(左から)
「カフェオレ」(240円 税抜)
「抹茶」(240円 税抜)
「シングルモルト」 (240円 税抜)

下段(左から)
「苺 」(240円 税抜)
「うぐいす」※苺ローズマリー (240円 税抜)

他にもお土産にスティックショコラやパレショコラを購入しました。

オンラインでも一部商品は購入できるみたいなので、利用してみたいと思います!

店舗情報

住所 : 京都府京都市中京区三条通堺町東入ル北側桝屋町66

電話番号 : 075-221-7025

-チョコレート

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

パレ ド オール

ショコラティエ パレ ド オール 東京

東京チョコレート巡り2件目は、新丸の内ビルディングの1Fにある、三枝俊介シェフによるショコラ専門店 「ショコラティエ パレ ド オール 」に行って参りました。 三枝俊介シェフは、東京・大阪に「ショコラ …

アッサンブラージュカキモトのケーキ

アッサンブラージュ カキモト

「パティシエ」「ショコラティエ」「キュイジニエ(料理人)」3つの顔を持つといわれているシェフ垣本晃宏さんのお店「アッサンブラージュ カキモト」へ行ってきました。 垣本晃宏さんは 「サロンドロワイヤル京 …

パレショコラ・スティックショコラ

ベルアメール 京都別邸 京都旅行2

2度目の京都旅行に行ってきました。前回も京都に来た際に訪れた「ベルアメール 京都別邸」。前回は 「瑞穂のしずく」「ショコラ雅」 を購入しましたが、今回は目当てのお店が他にあったため、控えめの購入に。 …

ラ・メゾン・デュ・ショコラ

ラ・メゾン・デュ・ショコラ 丸の内店

東京旅行の最後に訪問したのが、フランス・パリの高級チョコレートブランド 「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」。こちらもサロンデュショコラの催事で福岡に出店されていますが、店舗はないため一度は行ってみたかった …

レ トロワ ショコラ コラボレーションショップ ソラリアプラザ店

福岡でチョコレートといえば石畳で有名な「チョコレートショップ」。そのチョコレートショップのパリ店である「レ トロワ ショコラ」の日本1号店のソラリアプラザ1Fにいってきましたー! こちらのショコラは、 …